本学会理事の山口香教授が、学術フォーラムに登壇します。(令和元年10月3日開催)

科学的エビデンスに基づく『スポー ツの価値』の普及の在り方

日本学術会議主催による、学術フォーラム「科学的エビデンスに基づく『スポーツの価値』の普及の在り方」が開催されます。

スポーツ科学の専門家に加え、アスリート経験者やさまざまな分野の科学者などが東京オリンピック・パラリンピック後のスポーツを語り合います。ぜひ、ご参加ください。

日時:10月3日(木) 13:00-17:00

場所:日本学術会議講堂

主催:日本学術会議

登壇者:山口香(筑波大学教授)

田嶋幸一(日本サッカー協会会長)

川原貴(日本スポーツ協会スポーツ医・科学専門委員会委員長)

福永哲夫(元鹿屋体育大学学長)

田中暢子(桐蔭横浜大学教授)

喜連川優(国立情報学研究所所長)

山極壽一(日本学術会議会長、京都大学総長) など

申込みはこちら

279-s-1003