コーチング学のリソース

書籍紹介

考えて強くなるバレーボールのトレーニング スカウティング理論に基づくスキル&ドリル

著者:吉田清司、渡辺啓太
出版社:大修館書店

内容:

学会員からの推薦のことば:
「ゲームでの課題は何か」を理解して練習に取り組むことがプレーの質を高めると考え、著者がアナリストとして経験してきた中から、中・高校生にも実施可能な「スカウティング」の原理・原則やその理論に基づく練習方法を図表とともに解説している。

陸上競技のコーチング学

著者:日本陸上競技学会 編集
出版社:大修館書店

内容:

2002年に日本陸上競技学会が設立されて以来、関連する多くの研究知見が蓄積され、陸上競技の強化・育成に活用されている。
本書では、これらの競技現場と研究知見との融合の成果を体系化し、競技や学校体育の現場などへフィードバックできるよう、陸上競技のコーチングに必要な情報を幅広く紹介。