第29回学会大会 研究発表申込

研究発表者は「参加申込」と「研究発表申込」の両方の手続きを、共同研究者は「参加申込」をお願いします。
マークは必須項目です。
発表者氏名 例:山梨太郎
フリガナ 例:ヤマナシ タロウ
発表者所属 所属大学、研究機関、企業名などご記入ください。
メールアドレス 2018post@jcoachings.jpからのメールを受け取れるようにフィルタリング設定をしてからお申し込みください。

申込完了後、自動返信メールが届かない場合は、フィルタリング設定が不適切、あるいは誤ったメールアドレスを入力した可能性があります。その際には、大会事務局「2018yamanashi@jcoachings.jp」までその旨お知らせください。
研究発表 研究発表形式を間違いなく選択してください。
口頭発表 ポスター発表
研究発表タイトル
抄録原稿(本文のみ、全角のみ集計で500字(半角のみ換算で1450文字)まで入力) 本文のみ、全角のみ集計で500字
50文字×10行に収まるようにしてください。
共同研究者情報(最大9人まで)
山梨太郎(山梨学院大学)のように共同研究者1名ごとに氏名(所属)で記載(括弧は全角)
山梨太郎(山梨学院大学)のように共同研究者1名ごとに氏名(所属)で記載(括弧は全角)
山梨太郎(山梨学院大学)のように共同研究者1名ごとに氏名(所属)で記載(括弧は全角)
山梨太郎(山梨学院大学)のように共同研究者1名ごとに氏名(所属)で記載(括弧は全角)
山梨太郎(山梨学院大学)のように共同研究者1名ごとに氏名(所属)で記載(括弧は全角)
山梨太郎(山梨学院大学)のように共同研究者1名ごとに氏名(所属)で記載(括弧は全角)
山梨太郎(山梨学院大学)のように共同研究者1名ごとに氏名(所属)で記載(括弧は全角)
山梨太郎(山梨学院大学)のように共同研究者1名ごとに氏名(所属)で記載(括弧は全角)
山梨太郎(山梨学院大学)のように共同研究者1名ごとに氏名(所属)で記載(括弧は全角)

原稿の作成方法

ーー原稿の形式,書式ーー
・原稿は文字(テキスト)のみとし図表や写真等を含めることはできません.
   また肩文字,斜字体などの修飾文字は使用できません.
   句読点は「、」「。」を使用してください. 

ーー演題ーー
・全角50文字以内で改行なしとする.

ーー副題ーー
・全角48文字以内(副題の先頭と,末尾に「~」「ー」等を使用しないでください)
   で改行なしとする.

ーー演者および所属ーー
・共同研究者の人数は最大9名迄です.入力フォームにしたがい,予稿集に記載する
   順番で入力してください.所属は,略記を使用してもかまいません.
   (例:山学,山梨学院)
・演者に「○」を付ける必要はありません.「○」は自動的に付されます.
・共同研究者の氏名の表記は,共同研究者の参加申し込みと同一の漢字を使用してください.
   ※「桜」と「櫻」等,異なる漢字を用いると共同研究者が未登録と判断されます.

ーー本文ーー
  ・総文字数全角500文字以内で入力してください.改行後の空白も文字数に含まれます.
   (予稿集印刷時に50文字×10行に収まるようにしてください.)
   ※登録氏名の漢字に不備があった場合は,学会事務局にて会員登録氏名に
    統一いたします.また,外字は常用漢字といたしますので,ご了承ください.


送信ボタンを押して確認画面へ

Copyright(C)