平成29年度研究助成公募について(ご案内)

コーチング実践の質の向上に貢献する研究を推進し、コーチング学の発展に寄与するため、日本コーチング学会では、研究助成の募集を実施いたします。奮ってご応募ください。

1)研究助成の対象者

コーチングに関する理論および実践に関する研究を志向する本学会会員および会員の指導下にある学生の個人またはグループ

2)研究助成の種類

(1)一般研究助成
一般助成(40歳未満の一般会員を対象とする助成)
(2)学生助成
学生助成(会員または会員の指導下にある大学院生を対象とする助成)

3)申請方法

(1)申請期間  2017年4月〜7月末まで

(2)申請書類 以下の申請書をダウンロードの上、コーチング学会事務局 (送付先:office■jcoachings.jp ■を@に)へ添付にて送付して下さい。     研究助成申請書

4)助成額と使用期間

助成総額100万円、助成金額は一般助成を最大20万円で2〜3件、学生助成を最大10万円で4〜6件程度を採択します。
助成回数は、一般助成が2回まで、学生助成が1回まで。

助成金の使用期間は、研究期間と同様、助成決定後から翌年7月末まで。

5)助成金の使途

助成金の使用は、研究に要する経費:消耗品(図書を含む)、旅費、謝金、その他(印刷、郵送、会議費など)。

6)研究報告および会計報告

研究終了後は、研究助成報告を必ず提出するものとし、提出期限は研究期間終了時(7月末日)から8月末日までの1ヶ月間とします。

研究成果の公表については、研究助成の終了年度に発刊されるコーチング学研究への研究助成報告の掲載によるものとします。

研究助成報告の書式(会計報告を含む)については、以下からダウンロードし、学会事務局まで郵送して下さい。

会計報告書

なお、剰余金が生じた場合は、当学会の指定口座に返還するものとします。

お問い合わせ

日本コーチング学会事務局 長谷川 聖修(筑波大学体育系)
Mail:office■jcoachings.jp ■を@に換えて下さい

住所 〒305-8574 つくば市天王台1-1-1
筑波大学体育系 日本コーチング学会事務局

Copyright ©  2017   日本コーチング学会  All rights reserved.